災害備蓄品管理


<<災害備蓄品管理お役立ちセミナー無料公開中!!>>

01静岡産業大学 岩本 武範先生

講演テーマ:「災害用備蓄品の共通プラットフォーム管理」

02株式会社エイジス 災害備蓄品管理サービス責任者 白井 孝

講演テーマ:「備蓄品管理で見えてきた共通する課題と上手にするコツ」

03岩本先生×白井によるトークセッション

・物資調達・輸送調整等支援システムの活用が進んでいないのはどうして?
・廃棄食料品の活用事例
・小売店に備蓄倉庫を併設する小売店側のメリットとは?

建物・倉庫を定期的に訪問し、保守作業を代行。発災時に有効かつ円滑に使用できる状態に保つサービスです。

エイジスの災害備蓄品管理サービスとは?

建物・倉庫を定期的に訪問し、
保守作業を代行。発災時に有効かつ
円滑に使用できる状態に保つサービスです。

資産対象ごとにバーコード付きの資産ラベルを作成し、データを収集。資産台帳と資産コードの紐付けにより不明資産を抽出し、対象固定資産を明らかにします。さらに棚卸専門端末機器を使用し、スキャンすることで棚卸ミスを防ぎます。棚卸によりお届けできる情報は、資産名称、存在場所、管理部門、 使用者、利用状況など多岐にわたります。

年間サービス実施店舗

約210万店

棚卸業界国内シェア

No.1

国内外取引先様

2,500店

災害備蓄品管理に関するこんなお悩みありませんか?

配備した備品の数量差異

長期間現場を確認せずにいたら、
把握している備品の数量と実際の数量に差が出てしまう、、。

不用品が残留している

賞味期限切れや汚破損など、本来は引き上げるべき品が残留したままになってしまい、市民が利用してしまうリスクがある。

故障や劣化が見逃されている

保管したまま経年し、使用不可能になっていることを把握できておらず、発災時や総点検で判明する。

職員が現場に行けない

備蓄品の管理や保守を市民に任せており、管理の状況にバラつきが出てしまっているが、職員が不足しており、現地確認が難しい。

エイジスの災害備蓄品管理サービスならこんなお悩みを解決できます!

エイジスの災害備蓄品管理サービスのメリット

固定資産の正確な把握

固定資産の正確な把握

固定資産の状況は、移動や移管・売却・廃棄など日々変更されています。棚卸を行うことで資産名称・利用状況・使用者・存在場所などの管理状況を把握することができ、財務諸表における資産の表示を適正化することができます。

資産の保全

資産の保全

固定資産の正確な把握により、買い替え時期や予算算出の根拠にすることができます。追跡調査が容易になることから、滅失や盗難の予防保全や過剰な物品購入の抑制にもつながります。

第三者による公正な棚卸の実現

第三者による公正な棚卸の実現

第三者による客観性の高い棚卸は、換金性の高い資産の私的流用や不正売却、不正使用などの抑止にも効果を発揮します。

災害備蓄品管理サービスの基本的な内容

棚卸

把握している数量(理論値)と実測値の差異を明確化、データの精度を向上させます。

整理整頓と簡易清掃

品物を目的別にまとめる、食料品を期限別に整列させるなど管理しやすいように整頓します。

賞味期限チェック

食料品の賞味期限を確認し、期限切れ品の残留がないかチェックします。

動作確認

ポータブル発電機やチェーンソーなどの稼働型機材の動作を確認します。

図面の作成・撮影

倉庫の間取りや保管場所を図面化します。

現況確認

倉庫や防災看板の状態をチェックしたり、避難所周辺の状況を確認します。

ご利用料金に関して

本格導入前に、実際の店舗でのテスト実施が行えます。

詳しくはご相談ください。

様々な企業様に導入頂いています

災害備蓄品管理に関するよくある質問

自治体のお客様

仕様書のサンプルを提供してもらえますか?

はい、ご提供することは可能です。
詳しくはお問い合わせ下さい。

予算申請のための概算見積もりは出せますか?

はい、可能です。
その際は備蓄品のデータと、倉庫(避難所)の一覧のご用意をお願いします。

企画競争入札形式にも対応できますか?

はい、可能です。
詳しくは お問い合わせ ください。

備蓄品が学校に保管されています。授業の邪魔にならないように作業できますか?

備蓄品が生徒の往来がある校舎内の教室にある場合、授業がない時間帯などを選んで作業はできますが、作業ペースは落ちます。
校舎外にある、たとえばグラウンドの物置等の場合は、生徒の邪魔にはなりにくいため、日中を通じて作業をするケースが多いです。

避難所(施設)との訪問日時を直接、やりとりしてもらえますか?

訪問スケジュール案は弊社で作成の上、施設への通知は役所から出していただくようお願いしております。

民間企業のお客様

全国の支店・工場などで実施したいのですが対応できますか?

はい、対応できます。
全国にネットワークがありますので、最寄りの事業所からスタッフがお伺いします。

個人に配布した備蓄品の確認もできますか?

いいえ、配布済みの備蓄品や防災グッズを確認することはできません。
個人のデスクやロッカーなどの個人スペースに保管されている事が多いためです。
配布済み防災グッズは配布を受けた個人が管理すべきと考えています。

どんな内容を確認してもらえますか?

確認項目は、物資名、分類、数量、単位、一箱入数、消費期限、納入業者、製造業者、ロケーション、備考となります。

どんな書式で納品していただけますか?

弊社が用意するフォーマットでの納品となります。お客様でご用意されているフォーマットの更新はお客様にて実施ください。

事前準備には何が必要ですか?

(あれば)備蓄品データの一覧、作業箇所の一覧、が必要になります。

事前視察や調査はしますか?

保管状況などをお聞きし、必要があれば要望させていただきます。

作業はどれくらいの時間がかかりますか?

分量によりけりですが、1~3時間程度が平均でかかります。

関連するサービス

その他小売業界の皆様をサポートする様々なサービスを展開しています。

取引実績2,500社以上のエイジスが、店舗運営のお悩みを解決致します!

資料ダウンロード

資料ダウンロード

まずは、サービス資料ダウンロード

資料ダウンロード
お問い合わせ

お問い合わせ

店舗運営のお悩み、お気軽にご相談下さい

お問い合わせ
無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

店舗運営に関するお役立ち情報などを配信!

無料メルマガ登録
BACK TO TOP